あなたは自分の運転が上手いと思いますか?

dsfgdfg
photo by Flickr

さいしょに

あなたは自分が車(バイク)の運転が上手い方だと思いますか?

上手い方だと自負してる人、下手だと思ってる人、普通だと思ってる人、それぞれだと思います。

でも、そもそも運転が上手いとはどういう事を指すのでしょう?

ドリフトが出来たら上手い?MT車でシフトチェンジが絶妙だったら上手い?白線にキレイに駐車出来たら上手い?スピードを出して運転出来たら上手い?

こういう「運転技術」も確かにある程度大事です。

でも、運転する上で本当に大事なのは、「事故を起こさない運転が出来る技術です。

「事故を起こさない運転が出来る技術」って?

一例を挙げると、

  • 車間距離を空ける
  • 急ブレーキはなるべく踏まない
  • 体調不良等を感じたらすぐに運転をやめて休憩等する
  • 車線変更する際や、左折右折の際は、必ず目視する。…etc

要は、危険予知する能力ですね。

私のように頻繁に事故ばっかり遭ってると、めちゃくちゃ慎重になります。(怖いので)

なので、私のような臆病な人間は「事故を起こさない運転が出来る技術」が高いライダー(ドライバー)ということになります。

「かもしれない運転」って大事

結局、事故のほぼ99%くらいは、あらかじめ「かもしれない運転」で運転していたら防げていたものばかりです。

だろう運転」のような自己中心的な運転をする人間がいるから事故っていうのは起こるのです。(あと居眠りとか前方不注意とかそういう認識不足による類)

中途半端に「運転技術」が上手い人に限って、「事故を起こさない運転が出来る技術」が極端に低い人が多いです。

たぶん、自分は「運転が上手い」から事故なんて起こさないだろう、なんて思ってるんだと思いますが、自惚れないでください。そういう人が一番危ない(怖い)んです。

(このページを見てる)自分の運転が上手いと思っている、あなたに言ってるんですよ?

 結局、何が言いたいの?

このサイトでは、125cc(原2)の素晴らしさを理解してもらって、125ccのライダーが増えてくれる事を目的としています。

しかし、バイクという乗り物は構造上、事故に遭ってしまった際、車に比べて大きなケガ(死亡もしくは重度な障害を負ってしまう等)をする可能性が非常に高いのです。

その中でも、125ccというのは車体が小さい車種が多い為、車のバックミラーやサイドミラーの死角に入ってしまう可能性が高く事故に遭う確率が高いのです。

さらに125ccは50ccと比べて格段にスピードが速い為(80km/hとか余裕で出る)、事故った時のリスクが非常に高いのです。

要は、皆さんに何が言いたいかというと、

私達ライダーはなるべく事故に遭いたくない」(死にたくないから

じゃあどうすればいいか

自分も含め、みんながちゃんと交通ルールを守って、「かもしれない運転」を心掛ければ事故は99%防げる

ついでに事故が減れば任意保険やら自賠責やらの保険の料金も多分下がる

ついでにみんながルールを守れば交通違反が無くなるので「交通反則者納金」※1みたいな、警察OBの天下りの為の予算みたいなのも減らせる

→交通ルールをちゃんと守って欲しいということだけです。

まぁ事故を遭いたくて運転してる人なんて居ないと思いますが、バイクは特に本当に危険なのです。それを分かってもらいたいのです。怖いのです。

ウインカーなしで急な車線変更する車なんかを見ると、割とマジで殺意とか湧くものなのです。

※1(参考)何故理不尽な取締が多いのか
http://blog.goo.ne.jp/rakuchi/e/75c037bf41a87adeb98dbda4daf76556

 まとめ

譲り合いの精神を持ってください。譲る譲らないの差なんてたかだか10秒程度です。そんなに生き急ぐ必要も無いでしょう?

最低限の交通ルールだけで良いので、守ってください。ウインカーを出すのなんて指を少し動かすだけです。何故そんなに面倒くさがるんですか?

あなたの心掛け次第で事故は減らせます。

よろしくお願い致します。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加