バイクの廃車方法まとめ【原付】

この記事では、業者にスクラップを依頼する際の方法を紹介します。が、スクラップに出す前に以下の項目に該当しないかチェックして下さい。

  • 自分の原付と同じ型式・走行距離の原付が中古で売られていたりしないかネットでチェック
    どんなにクソったれな原付でも、バイク買取業者等に依頼することで0円、もしくはそれ以上の値段で引き取ってくれる場合があります。スクラップに出す前に査定に出してみると良いかもしれません。
    バイクを売る際の注意点については以下の記事を参照して下さい。
    騙されるな!バイクを高く売るための4つのコツ【タイミング】
    .
  • 周囲(友人・知人)に原付を欲しがっている人がいないか
    自分がクソったれと思っていても、それを欲しいと思う友人・知人がいるかもしれません。スクラップ費用を掛けて処理するバイクを、無料で手放す事が出来て、譲渡した人にも喜んでもらえる。最高ですね。
    廃車手続きをして他人に譲渡したい場合の手続きについては以下の記事を参照して下さい
    譲渡したい!バイクの名義変更をする方法まとめ【原付】
スポンサードリンク

スクラップ(廃車)の手順

原付廃車
photo by:Robert 500D

基本的には、譲渡(名義変更)する際の手順と同じです。

役所にて『廃車手続き』を行った後、『登録手続き』をせずに、スクラップ業者に依頼し、本体を引き取ってもらう。」という形になります。

ただし、250cc以上のバイクの場合は、「役所」ではなくて「陸運局」という場所での手続きになるので注意です。

また、自賠責保険に入っていた場合は、残りの期間分、満額返金して貰えますので保険会社に問い合わせましょう。(銀行振り込みの形になります)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です