バイクのおすすめ防寒対策まとめ【防寒着】

冬の防寒対策で一番重要なのは、「風をどれだけ完全に防ぐ事が出来るか」という事です。少しでも風が服に侵入してくると、一瞬で体温が下がってしまいます。

なので、保温性能ももちろん重要ですが、風をどれだけ防ぐ事が出来るかが鍵となってきます。

スポンサードリンク

ヘルメット

当たり前ですが、「ハーフヘルメット」「ジェットヘルメット」は論外です。

これらのヘルメットにネックウォーマーやマスク、マフラーを装備して防寒対策をしている人を良く見掛けますが、あまり効果が有りません(めっちゃ寒いです)

やはりオススメは「フルフェイスヘルメット」「システムヘルメット」「オフロードヘルメット」です。

31aibkiabkl 41dsudqu2l 51nfyowijl

この3つは、風を完全に防ぐ事が出来ますので、どんだけ高速で走ろうと全く寒く有りません。

個人的には、原付(50cc)でも真冬はこれらを被った方が良いんじゃないかなと思います。(半ヘルの人が多いけど)

原付でフルフェイスとかダセェよ!」とか言う人がたまにいますが、そういう発想自体ダサいと思いますよ。

首元

走行中は、服とヘルメットのわずかな隙間からでも、風が侵入してきます。

これを防ぐ・防がないでもかなり変わってきます。

オススメとしては、至極普通ですが「ネックウォーマー」です。

ネックウォーマー

ホームセンター等で売られている普通のネックウォーマーより、↓のようなバイク用のネックウォーマーがオススメです。(普通のでも十分ですけど)

ネックウォーマー_バイク用

服については着込みまくれば何でも良いのですが、重要なのは風の侵入する隙間を無くす事です。

例として、私の会社通勤時の格好を紹介します。

インナー(Tシャツ)はヒートテックの襟付きの物↓

バイク防寒_ヒートテック

その上に、ホームセンターで買った潜水服用っぽいインナー。(一応説明書きには、バイク用でアウターの下に着れば良いって書かれてました)

バイク防寒_潜水服

その上に、夏に半額でかった(5000円くらい)のジャンパー。(めっちゃ寒い場合はこの下にウィンドブレーカー的なのも着込みます)

バイク防寒_ダウン

画像で赤丸で囲っているので分かると思いますが、手首の部分から

.入ってくる風を如何に防げるかが重要です。

なので、このような機能が付いているジャンパー・インナーを選ぶようにしましょう。

私は大阪住みですが、東北とか北海道のような地域の人は、更に「防寒ジャンパー(バイク専用のヤツ)」のようなものを買ったほうが良いかと思います。

ズボン

長時間乗らないのであれば、普通の「ジーパン」とかだけでも良いです。

長時間乗る場合は、「ジーパン」の上などに「ナイロン製のズボン」を2重で履くのでオススメです。

ナイロンズボン

ナイロン製のズボンは、ホームセンターとかで売ってる1000円以内のヤツとかで全然大丈夫です。(ただダサいですけど)

手袋

ホームセンターなどで売ってる防寒手袋をするのも良いですが、本当の長距離走行になってくると、2重に手袋をしていても徐々に冷たくなってきます。

なので、オススメは↓のようなハンドルに直接取り付けれる「ハンドルカバー」です。ほとんどのものが防水機能も備わっていますので、雨天時でも安心で、風をほぼ通しません。

ホームセンター等に売ってる防寒・防水と謳って売られている安物手袋(1000円以内のやつ)は、10分くらいで雨が浸透してくるものばかりですので、あまりオススメ出来ません。(amazonとかでも同様)

ハンドルカバー

ちなみにハンドルカバーは転倒した場合に手が咄嗟に抜けない場合が多いので、バイクと一緒に自分も転がっていってしまう可能性が高いので注意です。(そのまま対向車に引かれてしまって・・・なんてことも)

それがイヤな場合は「ナックルバイザー」というハンドルに取り付けることが出来る、プラスティックとかアクリル製の防風カバーがオススメです。

手袋と違って「完璧に風を遮断」してくれます。

ナックルバイザー

個人的には、「手袋+ナックルバイザー」が一番最強なんじゃないかと思います。

長時間(30分以上)走らないのであれば、普通のスニーカーとかでも全然問題有りませんが、長時間走ってると靴を通じて風の冷たさが伝わり、足のつま先の感覚が無くなってくるくらい冷たくなります。

そこでおすすめなのが、「皮靴(皮ブーツも)」です。

ちなみに↓が私が冬に履いている皮靴です。近所の靴屋で買った3800円くらい(笑)の安いものですが、風を全然通さないので4時間くらいは走行してても冷たくなりません。

皮靴

出来ればヒモなしの皮靴の方が良い(風を完璧に遮断できるので)ですが、本当に長時間(3時間以上とか)走る人でないならどっちでも良いと思います。

あと出来れば靴下は2枚履いた方がはかどります。「防寒靴下」などを履くと更に◎です。

また、普通の靴(スニーカーとか)に以下のような「ブーツレインカバー」で風を防ぐというのもアリだと思います。(こんなん↓)

419vztuvhl

まとめ

真冬のバイクは、きちんとした格好で乗らないと本当に危ないです(健康状態的な意味で)

最低でも「手袋」と「服」についてはしっかりと準備をしてから乗りましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です