125ccおすすめスクーター【YAMAHA編】

バイクをただの「足」として利用するなら125ccスクーターがお勧めです。

このページでは、YAMAHAから発売されているスクーターについて簡単に説明します。

シグナスXSR

exterior02_001
メーカー希望小売価格:291,600円(税込み)

■特徴

125ccスクーターのくせして、ビックスクーター並の大きさがあるスクーター。(と言ってもビックスクーターに比べると小さい)

  • 車体が大きいため、安定した走りが出来る
  • シートも大きい為、快適なタンデムが出来る。
  • メットインスペースが広い為、フルフェイスヘルメットとハーフヘルメットを2つ収納するなんて事も可能
  • ↑画像を見てもらうと分かると思いますが、外見がかなりカッコいい。実物もかっこいいです。(アドレス等の原付サイズのスクーターと比べると、月とすっぽんと言っても過言じゃない)
  • SUZUKI アドレスv125」と比べると、初速は負けるが、最高速ではギリギリ勝つ、といったレベル。燃費では2.8km/Lだけ負けている。(カタログ上)

125ccスクーターとしては、アドレスv125、PCXと並ぶ人気ベスト3の内の1つです。人気車種の為、カスタム用のパーツも豊富。

難点を言うならば、値段が少し張ると言うことと、車体が大きいので手軽に適当な所に駐車していると結構目立つ、ということくらい。

似た車種として「KYMCOのG-DINK 125i」「HONDAのPCX」などがあります。

シグナスXとの違い

公式サイトでは、「シグナスX」の項目は削除されていますが、今でも現役です。さらに中古車としてでも人気が非常に高い車種です。購入する際の候補の1つとして挙げて見てもいいかもしれません。

シグナスXに比べて、シグナスXSRは、

  • タコメーター部分のデザインが変わった(見易くなった)
  • ディスクブレーキローターが変わった(熱の放射効率が良くなった?らしい)
  • フロントボディのロゴが違う(SRって追記されてる)
  • リアサスペンションに三段階の調整機能が付いている

XとXSRの違い
http://www.ysp-suginamiminami.com/diary/010/post_552.html

アクシス トリート

exterior01_001
 メーカー希望小売価格:226,800円(税込み)

■特徴

アドレスv125LEAD125と並ぶ125ccの代表のスクーター。この3つは非常に似ているので、比較して特徴を挙げたいと思います。

 アクシス トリートアドレスv125LEAD125
全長1,795mm1,750mm1,835mm
最高出力6.0kW/7,000rpm7.3kW / 7,500rpm8.4kW/8,500rpm
最大トルク 8.9N・m/6,000pm10N・m/ 6,000rpm12N・m/5,000rpm
燃費( 1名乗車時)42.7km/L41.6km / L48.5km/L
メットインスペース22L21L37L
タイヤサイズ10インチ10インチ前:12インチ
後:10インチ
燃料タンク容量5.6L6.0L6.0L
メーカー希望小売価格
(税込)
226,800円243,000円293,760円

上記表をまとめると、

  • 車格は「アドレスv125」が最小。取り回しがすごい楽。(上記表に記載してませんが、車幅・全高も最小です)
  • 加速・最高速度は「LEAD125」が最速
  • 値段は「アクシス トリート」が最安

こうやって見ると、「アドレスv125」はあまり良い点が無い様に見えますが、大型ショップでの値段は「アクシス トリート」と値段が変わらない事が多いです。(昔からの人気車種だから?)

近所のバイクショップで買う場合は、メーカー希望小売価格のまんまで売られると思うので、そういう場合は「アクシス トリート」がおすすめです。

トリシティ125

8700303B3014070700200
メーカー希望小売価格:
  (ABS機能付)399,600円(税込み)
  (ABS機能無)356,400円(税込み)

※「ABS」とは:路面に水溜りがあったり凍ってたりした時に、ブレーキをかけるとタイヤがスリップしますが、「ABS」機能があると、センサーが働いてスリップするのを防いでくれます。最近、車では標準装備になってきてるみたいですが、バイクは上位車種にしか搭載されてない傾向。

■特徴

なんじゃこのバイクは。・・・なんだろう、人によってすごい意見が分かれるバイクだと思います。

  • (見ての通り)3輪。(一応「AT小型限定普通自動二輪免許」以上の二輪免許で運転可能らしいです)
  • でこぼこ道を走りやすい
  • ワインディングしやすい
  • タンデムのときにすごく安定する
  • 値段が高い
  • 人によっては格好良いと感じる

このページ見た感じ、すごい乗りやすそうだし便利そうだけど、なんだろう、私はいまいちそそられません。

似た車種として「ピアジオのMP3 Yourban300」(300cc)などが有ります。

(参考)前輪が2つ!? 話題の“3輪バイク”ヤマハ「TRICITY」に乗ってきた!
http://magazine.kakaku.com/mag/woman/ent/id=1962/


(機構の解説をした動画)

個人的には、乗りたくないです。周囲の目が気になります。あと値段高すぎるよ。

マジェスティ125

76103210023
出典:http://kakaku.com/bike/item/76103210023/
新車価格:約¥289,500

特徴

俗に言うDQN車みたいな外見で、若者中心にたくさん乗られています。ヤマハの逆輸入車で、既に販売が終了しています。250ccのマジェスティと比較して「コマジェ」などと呼ばれる事があります。なお、「マジェスティ125」には欧州仕様車と台湾製造車の2種類あります。

個人的には、「調子乗ったデザインのくせに125ccかよ(笑)」とか思われそうなので、これ買うくらいなら250ccのビックスクーター(スカイウェーブとか)買った方が良いような気がします。

似た車種として「HONDAのPCX」「KYMCOのK-XCT 125」「KYMCOのDownTown125i」などがあります。

まとめ

ビックスクーター並に大きくて、デザインが格好良いヤツが欲しい!って人

→シグナスXSR(シグナスXでも可)

「125cc」スクーターの中で最安のものが欲しい!って人(その他は問わない人)

→アクシス トリート

トリシティ125のデザインに、一目ぼれした人

→トリシティ125

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です